FC2ブログ

TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 桜の子守唄 が聴こえる

Posted by トマトの夢3 on   16 comments   0 trackback

        朱の鳥居も 隠れる ほどの  桜 の花を見て

          さきほどまで   泣いてた 子供は

              桜を見上げて  笑った

sepiaJpg 809 
     桜は 父と子に 目を 向けて
      優しく 包んで いる

sepiaJpg 814
   やわらかく  優しい 桜の 子守唄
   
     温かい 父の胸で 眠る 子


sepiaJpg 736 
                 小鳥も 住みかへ  帰る 夕暮れ前


 sepiaJpg 796 
   
          静かな  散歩道を通り抜け

         温かい  家路へ と 向かう でしょう


応援 クリック 頂けたら 嬉しいです♪

 
    
応援頂けたら 嬉しいです♪