FC2ブログ

TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 銀杏の木

Posted by トマトの夢3 on   14 comments   0 trackback

    木枯らしが吹き荒れた日

       昼過ぎには やみ 陽が射し

   澄みきった空や鳥たちが見ているよう でした

Jpg 048 

   銀杏の葉は一枚 一枚

       身を寄せ合うように 重なって 暖かそう…。

Jpg 047 

   木枯らしに 負けず

      木によく付いていてくれましたね

    落ち葉 を観るのは ちょっぴり 寂しい もの…。

Jpg 062 

    陽を浴びて 黄金色の 美しい 銀杏 から

        木の下で 愛でる わたしは

      贈り物をいただいたような 気持ちになり

          幸せでした… ありがとう…。


応援頂けたら 嬉しいです♪